ブログを更新する個人的理由

最初は、施行規則改正を受けた2017年改正法の詳細を書き始めようと考えておりましたが、改めて環境省の通知等を読み返すと、既に法改正の際に解説済みの情報が多く、「電子マニフェスト関係」「グループ企業によるみなし処理」くらいしか考察すべき内容がありませんでした。

もう一つ付け足すならば、「新設された措置命令」を入れても良いかもしれません。

さて、その振り返りの最中、当ブログの過去記事を読み返していると、読者の方からのコメントの中にいくつか秀逸、かつ本質を突いたものを見つけました。

改めて思いましたが、そうしたコメントをしていただいた方は、知識が多く、廃棄物処理法の変遷の経緯を把握しており、行政運用の細かい部分を御存知であるのは間違いなさそうです。

一言で言うと、「私などが足下にも及ばないほど優秀」と心から思います。

そんな優秀な方々に向けて、非才の私が毎日駄文を制作し、「これ読んで」とばかりに全世界中に向けて記録に残すというのは、暴挙以外の何者でもありません(笑)。

謙遜ではなく、毎回本当にドキドキしながらブログの「公開」ボタンを押しています。

今朝削除した記事「施行規則改正はよ」などは、その不安が現実となった典型的な例となりました。

「では、なぜそんなリスクの高い行為を自発的に続けているのか?」と問われると

もっとも大きな理由は、「自分の勉強のため」となります。

より本質的には、「勉強を習慣化するため」とも言えます。

人様にお読みいただけるように知識や論理を整理し、それを毎日発表するというのは、私にとっては大変学びになる作業です。

個人的勉強のための駄文に付き合わされる皆様には迷惑な話かもしれませんが、ごく稀に、皆様にとっても参考となる記事がヒットするかもしれませんので、今後とも当ブログにお付き合いいただければ幸いです。

先述した2017年改正法の詳細については、週明けから更新をする予定です。

「321通知」については、考察を深めるにつれ、書こうというモチベーションが低下しましたので、続きは書かないかもしれません(笑)。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ