本日は福岡市で排出事業所向けの講演を行います

本日は13時から開催される、環境セミナー「排出事業場の産廃担当者のための改正廃棄物処理法入門」で講演をさせていただきます。

基調講演は、TVでもおなじみの白鴎大学の福岡政行教授。

私は福岡教授の後の2番目に講演をさせていただきます。

テーマは、「基礎から学ぶ改正廃棄物処理法入門」。

今気が付きましたが、セミナー全体のテーマである「排出事業場の産廃担当者のための改正廃棄物処理法入門」に一番近いテーマですね(笑)。

本日のセミナーの締めくくりは、日経BP環境局シニアディレクターの斉藤正一氏が、「産廃担当者のための産廃処理業者選択のポイント」と題した講演をされます。

セミナー会場の定員は320名とのことですので、非常に大きな場所ですね。

福岡県産業廃棄物協会は、この他にも研修会を頻繁に開催されていますので、福岡県の処理業者の方は産業廃棄物協会に入会して、効率的に情報収集を図っておられるものと思います。

実は、昨日から福岡入りをして、万全を期して臨んだところなのですが、
福岡では昨日まで雪の影響があったようで、コンビニの商品陳列棚がスッカラカンでした。

昨日の夕方には交通規制もほとんど解除されましたから、今日は問題なく交通が流れそうで一安心です。

※下記バナーの応援クリック投票をよろしくお願いします。
にほんブログ村 環境ブログ 廃棄物・リサイクルへ

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ