再委託された後の手続き

前回の「排出事業者にとっての再委託されるリスク」では、 再委託された場合に排出事業者に発生するリスクとは、この「(産業廃棄物管理票に関する)措置内容報告」です。 と述べました。 リスクとは言え、「措置内容報告書」を都道府…

続きを読む

排出事業者にとっての再委託されるリスク

今回は、「排出事業者にとっての再委託されるリスク」についてです。 前回の「再委託の違法性の整理」では、 排出事業者についてですが、 無断で再委託をされているため、再委託されたことに関する罰則はありません。 しかしながら、…

続きを読む

再委託の違法性の整理

今回は、再委託の違法性の整理です。 (第2回)「再委託されたことに気づくタイミング」で登場した企業に再登場していただきます。 ・排出事業者(建設工事の元請事業者) ・株式会社下請商店(建設工事の下請事業者であり、産業廃棄…

続きを読む

再委託されたことに気づくタイミング

「委託先業者に無断で再委託された場合の対応」の続きです。 再委託された場合の手順のすべてを一気に解説しようかと考えていましたが、順を追って丁寧に解説します。 まず問題とすべきは、「委託者が再委託されたことに気づくタイミン…

続きを読む

委託先業者に無断で再委託された場合の対応

「再委託」とは、「産業廃棄物処理業務を請け負った処理業者等が、自社で請け負った業務を他者に丸投げすること」です。 収集運搬の場合なら、「自社に運搬を委託されたにもかかわらず、他の業者に産業廃棄物の回収・運搬をさせること」…

続きを読む

虚偽だったのか、それとも正直だったのか

最近のマスメディアは自信が無いのか、すぐにネット上の報道を消去します。 先週は急な仕事の発生でブログの更新がままならず、旬なネタへのツッコミができませんでしたが、わずかに保存していたキャプチャー画像を元に、メディアリテラ…

続きを読む

マニフェストとは閻魔帳である

2016年2月15日付記事 「マニフェスト(産業廃棄物管理票)の実質的な役割とは(問題提起)」の続きです。 マニフェストの制度趣旨は「排出事業者による産業廃棄物の移動と処理状況の自ら把握」と「不適正処理の未然防止」にある…

続きを読む

マニフェスト(産業廃棄物管理票)の実質的な役割とは(問題提起)

マニフェスト(産業廃棄物管理票)は、今や産業廃棄物管理者にとっては周知の書式情報になったと思います。 記載すべき内容は「産業廃棄物の種類」や「数量」その他、情報としては比較的シンプルなものばかりですが、実務においてはもっ…

続きを読む

マニフェストの法定記載事項とは

2015年12月14日付記事「マニフェストの照合確認欄にはどの日付を書くべきか?」の続きです。 マニフェストに記載すべき内容は廃棄物処理法で下記のように規定されています。 廃棄物処理法第12条の3  その事業活動に伴い産…

続きを読む

マニフェストの照合確認欄にはどの日付を書くべきか?

「マニフェストの照合確認欄には、いつ、どの日付を記載すべきでしょうか?」という質問をよく受けます。 セミナーでは下記の画像を元に解説をしたため、「処分終了日を書くのじゃないだろう」という誤解を与えたのかもしれません。 言…

続きを読む

このページの先頭へ